最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

ギターのスケール&コード虎の巻

  • 2 読みたい
  • 77 現在読んでいるもの

発行元 山口和也 .

    Download ギターのスケール&コード虎の巻 本 Epub や Pdf 無料, ギターのスケール&コード虎の巻, オンラインで書籍をダウンロードする ギターのスケール&コード虎の巻 無料で, 本の無料読書 ギターのスケール&コード虎の巻オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 ギターのスケール&コード虎の巻 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  石沢功治
    • 発売日:  2017年02月24日
    • 出版社:  リットーミュージック
    • 商品番号:  4694845623680
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    スケールやコード~押さえているのは「何の音なのか」、理解して弾いてますか?


    押さえる場所に●などの位置指定がある指板図を見てコードやスケールを覚えた結果……その「押さえる場所だけ」を覚えて闇雲に弾いていませんか? スケールやコードを弾く際、ルート以外の音が何の音か理解してますか? すべての音には役割と意味があります。なんとなく指板図の●の印の音を押さえて弾いているだけではなかなか上手くなりません。 そこで「音名を明記」+「度数を色分け」したスケールとコードの指坂図がいっぱい載っている本を作りました。例えば3rdの音(短3度や長3度)は紫、7th(短7度や長7度)の音は緑、といった具合に必要最小限の度数カテゴリーで色分けされており、【あの度数の音は指板のどこにあるか?】などの把握が、従来の教本に比べて圧倒的に容易です。コードの構成音、スケールの音名や度数などを把握すれば、ギターは上達します。度数などの話が不可欠な音楽理論書を読む時に本書を併用すれば、その内容の理解に役立ちます。 思い描いたとおりのギターを弾くために、ぜひ本書を活用してください!


    *この電子書籍に対応した全音源は、リットーミュージックのウェブサイト(http://www.rittor-music.co.jp/e/furoku/)から無料でダウンロードできます。

    *この電子書籍は固定レイアウト方式で作成されています。文字の拡大・縮小や、検索、ハイライトなどの機能は利用できません。

あなたも好きかもしれません

ギターのスケール&コード虎の巻 by 山口和也 ダウンロード PDF EPUB F2