最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

口は禍いの門 町医北村宗哲 (角川文庫)

  • 37 読みたい
  • 44 現在読んでいるもの

発行元 佐藤 雅美 .

    Download 口は禍いの門 町医北村宗哲 (角川文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 口は禍いの門 町医北村宗哲 (角川文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 口は禍いの門 町医北村宗哲 (角川文庫) 無料で, 本の無料読書 口は禍いの門 町医北村宗哲 (角川文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 口は禍いの門 町医北村宗哲 (角川文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  佐藤 雅美
    • レーベル:  角川文庫
    • シリーズ名:  町医北村宗哲
    • 発売日:  2013年05月31日
    • 出版社:  KADOKAWA
    • 商品番号:  4330011183000
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    病気を治す腕は一流、厄介事を解決する知恵も一流、宗哲の医院は今日も大繁盛だ。今村芳生なる蘭方医が宗哲のもとを訪れ、“本道(内科)に限っては官医に蘭方を禁ずる”という幕府の達しに、激しく不満を述べた。宗哲が相手にしないとみると、漢方医で将軍家御匙の楽真院と老中首座に直談判に行く始末。辟易した楽真院から、今村の口を封じられないか、と相談を受けた宗哲だったが……。人情の機微に触れるシリーズ第3弾!

あなたも好きかもしれません

口は禍いの門 町医北村宗哲 (角川文庫) by 佐藤 雅美 ダウンロード PDF EPUB F2