最後に編集されたのは 管理者
16.11.2020 | 歴史

翼竜館の宝石商人 (講談社文庫)

  • 15 読みたい
  • 50 現在読んでいるもの

発行元 藤本ひとみ .

    Download 翼竜館の宝石商人 (講談社文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 翼竜館の宝石商人 (講談社文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 翼竜館の宝石商人 (講談社文庫) 無料で, 本の無料読書 翼竜館の宝石商人 (講談社文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 翼竜館の宝石商人 (講談社文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  高野史緒
    • レーベル:  講談社文庫
    • シリーズ名:  翼竜館の宝石商人
    • 発売日:  2020年10月15日
    • 出版社:  講談社
    • 商品番号:  4310000117614
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    疫病と洪水の恐怖が迫る街。

    死んだはずの宝石商が

    二重密室に蘇る。


    レンブラント vs. 謎のペスト医師。


    2018 Apple ベストミステリー


    「さっきお前は男は内科医だと言ったな? 

    顔を見せようとしなかった、とも」

    「はい。鍔広の帽子と顔にかかるくらい襟の高い服をお召しで、

    その方は仕事柄あまり人に顔を見せたがらないと

    いうようなことをおっしゃっていました」

    「ペスト医師だ」


    画家レンブラントのもとにやってきた、ある宝石商からの急ぎの使い。父の代理でその館を訪れたティトゥスは、憔悴しきった宝石商と会うが、宝石商はその夜ペストで命を落とす。そこに現れた瓜二つの男ーー。蘇った死者。二重密室。疫病と洪水の恐怖が迫る十七世紀アムステルダムで謎が謎を呼ぶ傑作ミステリー。

あなたも好きかもしれません

翼竜館の宝石商人 (講談社文庫) by 藤本ひとみ ダウンロード PDF EPUB F2