最後に編集されたのは 管理者
12.11.2020 | 歴史

ソロー『森の生活』を漫画で読む

  • 55 読みたい
  • 39 現在読んでいるもの

発行元 ヘンリー・D・ソロー .

    Download ソロー『森の生活』を漫画で読む 本 Epub や Pdf 無料, ソロー『森の生活』を漫画で読む, オンラインで書籍をダウンロードする ソロー『森の生活』を漫画で読む 無料で, 本の無料読書 ソロー『森の生活』を漫画で読むオンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 ソロー『森の生活』を漫画で読む 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  ヘンリー・デイヴィッド・ソロー
    • イラスト:  ジョン・ポーサリーノ
    • 編集:  ジョン・ポーサリーノ
    • 発売日:  2018年12月14日
    • 出版社:  いそっぷ社
    • 商品番号:  4524900963800
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    人生の針路に迷ったとき、この本を開いてみてください。シンプルな絵の中に珠玉の言葉が散りばめられています。


    ※この電子書籍は固定レイアウト型で配信されております。固定レイアウト型は文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。


    シンプルな生き方を提唱して、名著のほまれ高い『森の生活』。

    実際に読むと長大で難解なこの作品を、選び抜いたソローの文章とジョン・ポーセリノによるシンプルな描線で漫画にしたのが本書です。

    ポーセリノはソローの文章を引用しながら切り貼りしたり入れ替えたりして、一編の物語を読むように漫画を構成しました。漫画の中には次のようなソローの文章が散りばめられています。

    ◆この世界で生きることは苦行ではなく、遊びなのだ。シンプルに賢く生きてさえいれば。

    ◆わたしの生き方には、少なくともひとつの利点がある。それは自分の生活そのものが娯楽であり、常に新鮮だということだ。

    ◆わたしを従わせようとするなら、わたしが頼っている原理より高い原理を持ってこなくてはならない。

    ◆わたしが森へ行くことにしたのは、死ぬときに、自分は本当の意味で生きてこなかったと思い知らされるようなはめにならないためだった。

    そして後半では、引用されたソローの文章を含む段落ごとに訳出、これによってどんな文脈でその文章は書かれたのかがわかるようになっています。

    本書の「はじめに」にこんな文章があります。

    〈ポーセリノは、日の当たる戸口や森のなかに座って、流れゆく時間にひたっているソローの静謐な思考を忠実に再現してくれた。まるで何も起こっていないかのようだ。この本でわれわれもソローと同じ経験をする〉

    あなたも、シンプルな絵に込められたシンプルな哲学を、経験してみてください。

あなたも好きかもしれません

ソロー『森の生活』を漫画で読む by ヘンリー・D・ソロー ダウンロード PDF EPUB F2